top of page

神瀬地区にカメラを2台設置!

2022年6月12日、前日の神瀬IoTワークショップを受けて、さっそく地図にプロットした場所にカメラを設置しました。


使用したカメラは「ATOM cam2」という製品で、Amazonなどで購入できて価格は4000円ほど。手軽に利用できる見守りカメラとして開発されたもので、Wi-Fiに接続することで高画質の映像をスマホアプリから見ることができます。

現在はこのカメラを使い、川を見られるシステムを構築しています。


上原橋

カメラを設置した1ヶ所目は「上原橋」です。


上原橋は神瀬を流れる川内川の下流部で、神瀬の下流部と中流部がわかれる橋といえます。

令和2年豪雨ではこの橋も冠水し、中流部より上流の方の避難が困難になったそうです。


この場所はコンセントもないため、自律電源での設置となりました。


ソーラーパネルと鉛バッテリーを使用し、ソーラーパネルとバッテリーの充放電を管理するソーラーチャージコントローラーからWi-FiルーターとATOMcamの給電を行います。


神瀬地区で中心的な役割を持つ岩﨑さんとともに設置の作業を行いました。


日当橋

2ヶ所目は川内川中上流部の日当橋です。


日当橋は山間部からの流れ込みと川内川の合流部にあるため、冠水のリスクが高い場所です。そのため、こちらも川よりも道路がより見えやすい角度での設置となりました。


日当橋も自律電源での設置を行いました。



閲覧数:31回0件のコメント

Comments


bottom of page