top of page

【連続展示】緑の流域治水展


2023年5月10日(水)〜2024年2月27日(火)の日程で緑の流域治水展が開催されます。

場所は肥後銀行人吉支店で行われます。

常設展は月に一度テーマが変わり、観覧は自由です。

 
開催概要

緑の流域治水のプロジェクトについて多くの人に知ってもらい、

慣れ親しんでいただけるよう、プロジェクトの連続展示を開催します。

連続展示では毎月テーマと展示内容が変わり、一年を通して10回展示が変わります。

多種多様な緑の流域治水に関するトピックに触れて、

活動を知るきっかけになればと思います。


オープニングイベント

5月10日(水)17:00〜18:30


スペシャルトークセッション

島谷幸宏

(「流域治水を核とした復興を起点とする持続社会」地域共創拠点プロジェクトリーダー)

×

堤裕明

(熊本県立大学学長)


場所:肥後銀行人吉支店1F (熊本県人吉市九日町82−1)


連続展示開催日程(予定)

5月10〜30 日  集落 Iot


6 月 7〜27 日  緑の流域治水とパートナーシップ


7 月 5〜25 日   スタディツアー


8 月 9〜29 日 生態園での生物多様性の保全


9 月 6〜26 日 小水力発電


10 月 11〜31 日 球磨川流域の魚類相


11 月 8〜28 日 治水技術(河道拡幅、霞堤等)


12 月 6〜26 日 森林管理


1 月 10〜30 日 流域治水に関する法制度


2 月 7 〜27 日 雨庭

 

詳細情報

肥後銀行人吉支店1F (熊本県人吉市九日町82−1)


観覧料:無料


開館時間:9:00~17:00


休展日:展示場所が空いている場合に限りなし

 




 
お問合せ

熊本県立大学 緑の流域治水研究室

佐藤琢磨

TEL:096-234-6835

Mail: sato-taku@pu-kumamoto.ac.jp


閲覧数:341回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page