top of page

神瀬地区に新たにカメラが3台設置されました

えびらせ車輌さんに2台のカメラ

6月24日、神瀬地区の「えびらせ車輌」の箙瀬さんにご協力いただき、ATOMカメラを仕事場であるガレージの屋上に設置させていただきました。


ガレージで利用されていたWi-Fiも新調し、球磨川方面と川内川河口方面の2カ所をしっかりとカメラで捉えています。


高所への取り付けでは、強風に煽られながらの作業となり慎重に執り行いました。


今回は、仮での取り付けとなるため、電気工事士の資格が必要な固定作業ではなく、雨どいにくくるような形での設置となりました。ゆくゆくはこちらも技師さんと共に設置をする予定です。


カメラは箙瀬さんに確認してもらいながら角度や向きの調整を行い、大雨の際に見ていただけるように設置をしました。



大岩地区に1台のカメラ

午後からは川内川上流部の大岩地区でのカメラの設置作業を行いました。


大岩地区にお住まいで土地を貸してくださった濱本さんのご協力で、ソーラーパネルを設置した自立電源でのATOMカメラの設置です。


もう三度目になると、慣れた手つきとなり、雨の中での作業でしたが素早く終えることができました。


大岩地区は近くの山が崩落し、土石流となった場所の近くです。

今回のカメラの設置によって、川や橋の様子が見えるようになることが期待されています。


また、1日経つとWi-Fiルーターが通信をやめてしまう問題の解決策として、

  1. ソーラーチャージコントローラーを介さずに直接Wi-Fiを充電する

  2. Wi-Fiルーターを1日に1回再起動する設定を入れる

という2つの方法を今回は試してみることにしました。


うまくいくのか、今後も経過観察していきます。



閲覧数:44回0件のコメント

Comentarios


bottom of page